YOBAIグループからのお知らせ

写メ日記の良い例と悪い例

高収入

201606/11(土)

写メ日記の良い例と悪い例

【写メ日記のいい例・悪い例】

そもそも写メ日記とはなに?と思いの方もおられるかと思います。
完結的に言うと女の子が自分で行える唯一の広告です!
なぜなら、プロフィール写真や、プロフィールの内容では、お店側の誇張表現、修正等があるため、お客さんはどうしても信用するにもしきれないところがあります。
だからこそ、女の子の実写の姿、実物を間接的に知りえる機会となると写メ日記となるわけです。

お客様の立場からして、風俗に遊びに行こうする時まずネットでサイトを見て、気になる女の子を見つけると写メ日記を見ます。
そこで、重要なのが

    ちゃんと更新をしているか
  • 男の目を引く内容が記載されているか
  • これらによってお客様からの指名の頻度が大きく左右します。
    リピーターのお客様ならまだしも新規のお客様獲得には、写メ日記が重要なアピールポイントとなります!

    ここで少し伝授!!!

    写メ日記の悪い例

    簡潔なメッセージと適当な写真はあまり良くありません

    仮に自分が好きな芸能人のブログを見る際、毎日こんな感じの記事ばかりなら、飽きると思います
    お客様からしても、見る気を失くします=新規顧客のチャンスが減ります。

    写メ日記の良い例

    男は単純でスケベな生き物です、写メ日記の良い例としてやはり男心を擽るものが一番です

    際どい過激なものor際どすぎずもエッチな写真←(単純に脚、首元、谷間等)やプロフィール写真でしか顔の雰囲気が分からないので、顔が分かるような写メ、あとは自身のエッチ関係のネタを書く
    これだけで十分。

    正直、毎日凝った内容の日記なんて書く必要はありません。
    お客様獲得のため写メ日記は、重要である!
    と言った妄想梅田から提案でございます。

    まずはお電話・メールにてご連絡下さい

    お知らせのカテゴリー

    月別の過去記事一覧

    最新の記事5件new

    ページの先頭へ

    些細なことでもお気軽にお問い合わせください。年中無休。受付時間10:00~23:00、0120-472-781。まずはメールで気軽に聞いてみよう♪メールでのお問い合わせはこちら。女性スタッフが親身になってお答えします!面接交通費支給します!お気軽に。