YOBAIグループからのお知らせ

『女子待機室清掃へのこだわり~その3』

店舗情報

201509/14(月)

夜這いグループのトイレはキレイ

またまた登場、妄想難波・伊藤です。

「大阪は汚い。大阪の水はマズい。」みたいな的外れネット世論をよく見かけますが、これは偏見以外の何物でもありません。

他府県民が大阪をバカにしてくる対象として頻繁に登場する西成区なんか、今じゃ外国人バックパッカーでむちゃくちゃ賑わってますし、大阪の水道事業は世界トップクラス、各国の政府水道事業担当官がリサーチしにくる街は、東京ではなく大阪です。
さすが水都。

そんな大阪の水質を誇りに思っている僕は、女子待機室の水周りももちろん注視しています。
頑張って働いている女の子たちのトイレが汚いとか絶対に許せないので、常にピカピカに磨き上げてますし、紙の予備ロールも1個だけ忍ばせています。

予備ロールは大量に積み上げるのではなく、あくまでも1個だけそっと置いておく…
ここがこだわりのポイントです。

男気溢れる予備ロール大量積み上げパターンも嫌いじゃないんですが、ここはあくまでも女子待機室…そんな秘密の花園に男気なんぞ必要ありません。

トイレの片隅にそっと置かれた1個だけの予備ロールには「このトイレをキレイに保つ強い意志があり、常に状況をチェックしていますよ」という、メッセージが込められているのです。

「女子待機室は汚い。」という世間一般のイメージなんて、妄想難波から言わせてもらえば偏見以外の何物でもないのです。

【女子待機室がむちゃむちゃキレイな妄想難波で働きたい女の子は求人フォームよりお気軽にお問い合わせください】

お知らせのカテゴリー

月別の過去記事一覧

最新の記事5件new

ページの先頭へ

些細なことでもお気軽にお問い合わせください。年中無休。受付時間10:00~23:00、0120-472-781。まずはメールで気軽に聞いてみよう♪メールでのお問い合わせはこちら。女性スタッフが親身になってお答えします!面接交通費支給します!お気軽に。