YOBAIグループからのお知らせ

セックスは長寿の秘訣!その②

豆知識

201511/10(火)

ラブホルモン

「ラブホルモンとも呼ばれるオキシトシンは、セックスのときだけでなく、触れ合いを通じて分泌量が高まります。
その結果、快楽が得られるだけではなく、ストレスからも解放されます。異性を愛して肌を触れ合うことは、高齢者の生き残ろうとする力を高めるのです」

“人間と性”教育研究所副所長の岩淵成子氏も「熟年は性欲解消のセックスから互いの存在を確認するセックスに変えるときです」と語る。

「熟年のセックスを楽しむには、挿入にこだわる必要はありません。妊娠の不安はありませんから勃起時間の長短など関係なく、自分と相手が心と身体を一体化でき、性の喜びを表現し合うセックスを心がけるべきです。
それには女性の身体を把握し、互いに思いやるセクシュアルなコミュニケーションが重要でしょう」

お知らせのカテゴリー

月別の過去記事一覧

最新の記事5件new

ページの先頭へ

些細なことでもお気軽にお問い合わせください。年中無休。受付時間10:00~23:00、0120-472-781。まずはメールで気軽に聞いてみよう♪メールでのお問い合わせはこちら。女性スタッフが親身になってお答えします!面接交通費支給します!お気軽に。