YOBAIグループからのお知らせ

風俗の仕事との両立

豆知識

201605/18(水)

風俗の仕事との両立

女子大生、専門学生という身分の場合、バイトをするとなっても学業と両立できることが優先事項になりますよね。
その他、主体の仕事との掛け持ち等、体力的なところを考えると、朝は学校・仕事、終わってからはバイト、ということになるときついともいえます。
出勤のシフトが固定だった場合、遊ぶ時間もあまり取れないままにバイトばかり、という生活にもなってしまいかねません。
そこで、どんなペースにでも上手く掛け持ちする為のポイントをまとめてみました。

1. 睡眠時間をきちんと確保する

昼の仕事が終わってから夜に風俗で働くことになると、どうしても睡眠時間が短くなってしまうと思います。
しかし睡眠不足になると、仕事に身が入らない・体調が悪くなる・肌荒れするなどのトラブルも増えてきます。
そこで、最低でも1日5〜6時間以上の睡眠を心掛けましょう。
同じ日に掛け持ちで仕事をする際には帰宅したら必要最低限のことだけやってすぐ寝ましょう。
家に帰ってついついスマホやテレビなどに時間を潰してしまって睡眠時間を削ったりするのはNG。
あらかじめ何時に寝て何時に起きるのか睡眠のスケジュールを立ててみましょう。もちろん、寝ないで仕事に行くのは絶対にNGですよ。

2. 負担のないシフトにする

仕事の掛け持ちは精神的にも身体的にも疲れます。
まれに早く稼ぎたいからといって週7日毎日出る!なんてハリキッちゃってる人がいますが、1ヶ月もたたないうちに体調を崩して出勤することもままならず、かえって効率が悪くなってしまうなんてこともあります。
ストレスを溜めない、体調を崩さないためには余裕をもったスケジュールが必要になります。
昼職が月~金までだとすれば風俗の仕事は週末に入れたり、週に2〜3回や土日だけ、または休みの日だけ出勤する、など無理のないシフトを組むようにしましょう。また、昼職の忙しい時期は風俗の仕事は減らすなど、自分の限界を超えないような働き方がベスト!

3 指名客を確保して効率よく稼ぐ

フリー客を待っているよりも、自分のために何度も通ってくれるリピート客、指名客を持っていた方がガッツリ稼ぐことができます。
風俗では新人の時にフリー客の指名を優先的につけてもらえる場合が多いので、新人期間のうちに頑張って指名客を増やしておくと効率よく稼げるようになります。

4. あまりガツガツ稼ごうと考えない

いきなり「月100万円稼ぐ!」などと大きな目標にすると頑張り過ぎて体調を崩したり、目標を達成できずに一気にやる気がなくなったりします。

あまりガツガツ稼ごうと考えない!

まずは10〜20万ほどの達成できそうな小さな目標からはじめてみて、少しずつ目標を上げていくと仕事に対するモチベーションも自然と上がっていくと思いますよ。
掛け持ちでの仕事は大変!ですが、仕事で手を抜いてしまうと両方の仕事が中途半端になってしまいます。
夜の仕事で疲れてしまって、ついうっかり寝坊して遅刻することが増えたり、仕事に身が入らなくなったりすると職場での評価が下がったり悪い印象ばかり目立つようになってしまいます。
もちろん風俗の仕事もテキトーにしていたらお客さんも減りますし、お店からの評価も下がってしまうリスクがあります。

このポイントをある程度こなせれば自分のペースで自分のやりたいこと、したいことが叶う日がそう遠くはないと思いますよ。

お知らせのカテゴリー

月別の過去記事一覧

最新の記事5件new

ページの先頭へ

些細なことでもお気軽にお問い合わせください。年中無休。受付時間10:00~23:00、0120-472-781。まずはメールで気軽に聞いてみよう♪メールでのお問い合わせはこちら。女性スタッフが親身になってお答えします!面接交通費支給します!お気軽に。