求人ブログ一覧

求人情報 2020 11/24(火)

『写メ面接・LINE面接』について徹底解説!

面接

写メ面接・LINE面接とは

スマホ 女性

最近は仕事とも学校もリモートで、と言うところが増えてきているみたいですが、

風俗求人でも

「写メ面接可能」

「LINE面接OK」

などと書いてあるお店が多くあります。

もちろん当店でも行っておりますが、
直接面接に行く前にメールやLINEなどで一次面接を行うというものです。

 

出稼ぎを検討している遠方の女性や、風俗未経験で

「お店に行くのが不安」

「自分の容姿でも雇ってもらえるか不安」

という女性に配慮した面接方法になります。

メールやLINEでお店の人とやりとりをして、容姿の写真や簡単なプロフィールを送り、
採用・不採用を連絡してもらえる仕組みです。

応募方法は簡単

自撮りする女子

 

方法は簡単で、応募の際に

「遠方からの出稼ぎなのですが、写メ面接はしてもらえますか?」

のように伝えるだけで大丈夫です。

そこからは、お店が詳しく説明してくれます。

例えば送る内容として

○身長や体重、スリーサイズなどの簡単なプロフ

○お顔の写真・全身が写っている写真・バストアップなど上半身の写真など

送信後に、
採用の場合はお給料や勤務期間などの待遇面の相談の連絡が来ると思います。

あなたの希望する条件と折り合いが付けば、短期間の体験入店から始めてはいかがでしょうか?

もし不採用の場合でも、
交通費が掛からないし面接に行き帰りの時間など無駄は少ないです。

写メ面接・LINE面接のメリットとデメリット

スマホを持つ女性

このように写メ面接・LINE面接は、便利で簡単ですが

「メリットは?」

「注意点は?」

「どんな写真送ればいい?」

などの質問や疑問もよく聞くのでご案内します。

メリット

なんといっても面接に行く時間や交通費を節約できるところです。
合否がわからないのに新幹線で面接に行って、不採用だと全部無駄になってしまう。
そういう無駄がないのが一番の利点です!

その他にもメリットはたくさんあります!
出稼ぎの方だけでなく、風俗未経験や初心者の方でも安心できるところがポイントです。

・直接面接官と会わないので緊張しない
・返事を考える余裕がある
・もしも嫌な時も断りやすい
・遠い地域の求人も探すことができる
・同時に色々なお店に応募して様子を見ることもできる

ちなみに写真やメールアドレスなどのプライバシーは守られるので、合否に関わらず心配はいりません。

お店側は法律を守りながら営業していますし、あとから入店強要などもしてきません。

どうしても気になるならこちらからブロックや着拒してしまえばOKです。

デメリット

実際に会ってお話すると

「この子は愛想がいいな」

とか

「優しい雰囲気だな」

など

外見以外の魅力を感じる事もできますが、
メールやSNSではそうもいきません。

写真とプロフィールだけでしか判断さないという事は、デメリットでもあります。

・外見だけで判断されるので、写真写りが悪い子は不利になるかも
・写真加工アプリで盛りすぎると、本来の容姿がわかりにくく不採用になる事もある
・実際の店舗やスタッフなどの雰囲気がわからない
・LINEの場合はタイムラインの公開範囲に注意

写真加工アプリで盛りたい気持ちはわかりますが、
あまりにも実際の自分とかけ離れてしまうと、
入店時に「あれ?違う…」と思われて不採用にされるリスクがあります。

そこまでされなくても、お給料を減らされたりする可能性も。

しかし多くを偽らなければ、
メールであっても正当な評価は受けられます。

写メ面接・LINE面接の注意点

NG

高級店で働きたいからと言って見栄を張ったり、嘘をついたりすると
実際にお仕事をする時に自分自身が嫌な思いをするだけです。

お店に送る写真はよく考えた上で撮りましょう。

LINEで連絡を取る際は、タイムラインの公開範囲に注意です。
全体公開の設定にしていると、風俗店を友達追加した際に過去のタイムラインが見られてしまう可能性があります。
プライベートな事を書いている人は投稿範囲や内容に注意して下さいね。

写メ面接の「正しい」写真の撮り方

自撮り

アプリ加工はNG

送る写真は結論から言うと、加工アプリの使用はNGです。
もちろんプリクラ画像を送るのもNGです。

お店によっては肌をきれいにする加工くらいは何も言わない場合もありますが、
現地に行って、全然違うと判断されると大変です。

やはり一切加工しない写真で、これは写りが良いかなと思える、自分が自信を持てる最高の写真を送って下さい。

実物と大きく異なるのはNG

写メ面接で送った写真と実物が大きく異なるのはNGです。
いざお店に行って、メイクや髪形を大きく変えない方が良いと思います。

ロングヘアの写真で採用されたのに、行ったときにショートカットになっていたら
お店的には「求めていたイメージと違う…」となってしまう事もあります。

また写真が良くても、態度が悪いと不採用になることもあります。

LINEなどでも最低限のマナーには守ろう

スマホ 女性

LINEでいきなり保証の話を聞いてきたり、要望が多かったりするとマイナスイメージ。
直接会った時の態度もチェックポイントです。

風俗もお仕事のひとつですので、
最低限のマナーは守って面接に来て下さい。
ただし、待遇面の確認を忘れずにね。

カテゴリー
月別の過去記事一覧
ページの先頭へ