【YOBAIグループ女性求人】大阪で高収入風俗のお仕事探し

求人ブログ一覧

お役立ち情報 2019 10/18(金)

風俗のスカウトに注意!街で声をかけられたら絶対に断るべき理由

「高収入の仕事あります」と、街で男性から声をかけられたことはありますか?
このようなケースは、風俗店への勧誘をするスカウト行為の可能性が高いです。

現在でも、大阪の梅田や難波の繁華街ではスカウト行為が多くみられるようですが、
スカウト経由で風俗のお仕事を始めるのは絶対にやめましょう。

今回は、スカウトでヘルス店などに入店すべきではない理由について解説していきます。
後半ではスカウトマンと連絡先を交換してしまった人の、対処すべきこともご紹介します。

風俗のスカウトに注意!街で声をかけられたら絶対に断るべき理由

なぜスカウトに注意すべきなのか、理由をまとめました。

理由① スカウト行為は「迷惑防止条例」違反

風俗店へのスカウト行為は「迷惑防止条例」で禁じられています。
そもそもスカウト行為自体がしてはいけないことなのです。

今も大阪の繁華街では、高収入の仕事を紹介してくるスカウトマンがいますが、違反行為なので連絡先を交換したりしないようにしましょう。

理由② 紹介されるお店は違法店

スカウトマンが紹介するお店は違法に営業している店という判断をしましょう。
なぜなら、条例違反であるスカウトマンと提携している時点で、そもそもまともな営業をしていないからです。
スカウトマン経由で入店してしまうと、後で嫌な思いをする可能性が高いので注意してください。

理由③ 高収入はウソのケースがほとんど

スカウトマンは下記のように軽い感じで声をかけてきます。

「1日短時間で〇万円稼げるよ」

「楽にお金がもらえる仕事があるよ」

「簡単に稼げ過ぎて今の仕事がバカバカしくなるよ」

しかし、稼げるというの情報やお給料額などはウソの場合がほとんどなので、
安易に信じてしまうと、働いた後に「話とちがった」という結果になりかねません。

理由④ 実際は稼げない場合が多い

お給料額は最初に聞いた金額よりも安いことがほとんどですし、
女性が働いたお給料の一部は、スカウトマンに「スカウトバック」として支払われます。
スカウトマンに支払うお金分、女性のお給料が減ってしまいます。

正規にヘルス店などに入店するよりも、支給されるお給料が少なくなることがほとんどです。
女性が働く度に、スカウトマンにお金が入る仕組みになっているのです。

スカウトと連絡先を交換した人はブロック!

連絡先

もし、
声をかけられたスカウトマンと連絡先を交換してしまった場合、連絡先はブロックしましょう。
電話番号などを教えてしまった場合は、着信拒否にしましょう。
ブロックしきれず、断っているのに連絡がしつこいようでしたら、警察に相談した方が良いかもしれません。
条例違反をしている相手ですし、迷惑行為だと感じたら迷わず相談するようにしましょう。

スカウト行為をしていない健全な求人に応募しよう

安心

今回ご紹介したように、街でスカウトマンから紹介された風俗店には絶対入店してはいけません。
ヘルスなどの風俗のお仕事は、スカウト行為をしていない健全なお店や求人サイトから探しましょう。

 

YOBAIグループはスカウト行為を一切していないホテルヘルスグループです。

詳細はコチラのページから→「STOP!スカウト行為」

カテゴリー
月別の過去記事一覧
ページの先頭へ